シーサー

皆様シーサーってご存知ですか?

沖縄に古くから伝わる守り神です。

名前の由来はシーサーの原型となった獅子(しし)が沖縄の方言によって、シーサーと言い換えられたことがはじまりなのだそうです。

シーサーは

お城やお寺、お墓などに設置される宮獅子、村や町を守っている村落獅子(悪霊の侵入や火災を防ぐ守護神として一体で置かれていいます)、そして個人宅を守る家獅子(屋敷獅子、屋根獅子、門獅子)として

用途によって3種類に分けられるのだそうです。

アドバイザーホームの入り口でも守り神としてとっても可愛いシーサーがお出迎えしています。

お気軽にお寄り下さいね