オゾンで除菌脱臭!

最近空港内のトイレなどでオゾン脱臭機がついているのを見かけます。

皆様は悪臭防止法という法律をご存知ですか?

なんと昭和46年に悪臭は典型的な公害ということでそんな法律も出来たそうです。

悪臭がするだけで頭が痛くなったり吐き気がしたり

色々な不調が起こることも多いですもんね。

オゾンには、そんな悪臭が芳香剤や換気以外の一時的な脱臭ではなく臭いの原因物質を酸化させて分解し、

別の物質に変えてしまう力があるんです!そして、空気が原料なのでオゾン発生器があれば

どこでもオゾンを作ることが可能なんです。

https://www.sankei.com/life/news/200826/lif2008260043-n1.html

【産経新聞】低濃度オゾン、コロナ感染防止に有効 藤田医科大が確認

常に適量の低濃度オゾンガスが漂っていることで、いろいろな菌へ感染しにくい環境になるそうです。

そしてさらにオゾンはゴキブリやダニの繁殖活動に欠かせないフェロモンを強力な強化作用で分解してしまうため繁殖を大幅に減らすことにも期待されているそうです。

そんなオゾンを発生させる除菌機の取り扱いをアドバイザーホームでも開始しました。

大切なお子様をお預かりする幼稚園でも設置される場所が出てきているようです。

気になる方はお気軽にご相談くださいね。